症例32 肉離れ

症例32 肉離れ

30代男性
椅子に座っていて、立ち上がる瞬間に太ももの裏に激痛。
膝が伸ばせなくなり、歩けない状態。

最初は膝が痛いと聞いてましたが、どうも痛い場所は太ももの裏の外側。
わりと肉離れを起こしやすい場所です。
肉離れと言っても、筋肉が断裂してしまうとどうしようもないですが、防御反応で縮んでる場合は案外楽になります。

ゆっくりと足を動かしながら筋肉を緩めていくと、10分ぐらいで膝が伸びるようになりました。
曲げるのもかなり痛みは軽減。
ただ、どうしても痛みはぶり返しやすいので、3日後に施術。

踵をついて歩けるようになりました。
まだ芯が残ってる感じだったのでそれを集中的に解除して終了。

肉離れはちゃんと治さないと癖になってだんだんひどくなるので気をつけてください。
運動を再開するときは、まずは歩行からですね。

 

**************************************

 

王寺 香芝 三郷 河合 斑鳩 広陵 上牧 大和高田 大和郡山 で腰痛でお困りの方

オステオパシー施術歴20年以上!

カイロプラクティック学校のテクニック講師も行い、指導した人数は200人以上です。

技術には自信がありますので安心してご来院ください。

住所 : 〒639-0214奈良県北葛城郡上牧町上牧532-4

受付 : 9:00-21:00

電話 : 0745-76-7972

Mail : naraoste.t@gmail.com