奈良県王寺・西大和の腰痛整体院 やまうらオステオパシー

王寺町 斑鳩町 三郷町 河合町 上牧町 広陵町 香芝市 安堵町 大和高田市 大和郡山市 奈良市で腰痛でお困りの方

腰痛

2018年12月15日

お知らせ

・LINE Payに対応しました、

・12月のお休み

水曜・日曜 24日(振替休日)は営業します

年末年始のお休み

12月31日~1月3日

4日(金曜日)から通常営業です

腰痛

「年だから治らない」「どこへ行っても治らない」

そう思ってる方は、自分の体が悪いと思ってませんか?
もしかしたら、今までの治療法が間違えていたのかもしれません。

日本人の90パーセントが経験するという腰痛。
代表的な腰痛は「椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症」「腰椎すべり症」です。

そして現在行われている腰痛治療は・・・

1.牽引
2.鎮痛剤
3.マッサージ

です。
しかし、こうれらの治療法は一部の腰痛以外はほとんど効果がありません。
なぜでしょう?

治らない腰痛の真実

なぜ従来の治療であなたの腰痛は治らないのか?
なぜなら原因の特定できる腰痛は全体の10パーセントしかないからです。
つまりあなたの腰痛は残りの90パーセントの原因不明の腰痛なのです。

腰痛の本当の原因は?

では、あなたの腰が痛いのはなぜでしょう?

オステオパシーではその原因は自律神経の乱れにあると考えています。
自律神経を乱す原因は沢山あります。

  • 体の歪み
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 食事
  • 運動
  • 噛み合わせ
  • 気温
  • 気圧
  • 天気
    など

それらが重なり自律神経の乱れが戻らなくなると、血液の流れが悪くなり筋肉が固くなります。
それが脳に伝わることで痛みとして感じるようになります。

重心と超回復

当院のコンセプトは重心の調整超回復です。

狂った重心は背骨の両脇の筋肉を緊張させ、異常信号を脳に送ることになります。
これが自律神経を乱し、血液循環を妨げ、体の回復を妨げます。
このように体の重心は自律神経と体の回復力に直接影響する大きな要因なのです。

当院ではさらに来院時に栄養チェックを行い、その方に不足している栄養素の提示、運動指導、生活習慣指導により、体の回復を最大限にサポートします。

症状によっては一回で良くなるものもありますが、残念ながら時間がかかるものの方が多いです。
その時間を効果が減少していくだけの時間で終わらせるか、最大限に回復する時間にするかは、ちょっとした生活習慣で決まります。

なぜ悪くなったかを考え、今こそ生活の癖から取り除いていきましょう。

オステオパシーは何をするの?

先ずはこの動画をご覧ください。

いつも行っているクラシカルオステオパシーの全身調整法です。
あなたの体は、体が歪むことで異常な信号を脳に常に発信しています。
それは「体が悪くなってるからここを治してください」という情報です。
それが交感神経を刺激し、筋肉を固め、痛みを発します。

通常は体が治ればその信号は出なくなりますが、慢性の状態で常に信号が出た状態になると、脳が痛みを記憶し、体が悪くないのに脳が痛みを感じるようになります。

これが治らないあなたの痛みの正体です。

オステオパシーは体の歪みを治し、筋肉を緩めることで脳に伝わる異常信号をストップさせます。
その結果として痛みが改善していきます。

原因がわかれば後は行動するだけ。
一度ご来院ください。

当院の特徴

  • オステオパシーというソフトな施術を行っています。
    マッサージなど慰安目的の方には向いていません。
  • 施術時間は45分ぐらいです。
    症状が強い場合は長時間になると悪化しますので30分ぐらいです。
  • 産後の骨盤矯正は産後1か月後から施術します。
  • 施術後は一時的に症状が悪化したり、だるくなったり、発熱することがあります。
    これらはすべて体が変化する際の反応です。
    水を飲んでゆっくり休んでください。
  • 施術後は1週間ぐらいかけてゆっくりと効果が出てくることが多いです。
    一回で、その場で何とかしてほしいという方には向いてないかもしれません。
    できるだけその場で改善させる努力はします。
  • 施術計画は基本的に、
    最初は1週間に1回で3回
    効果が感じられないようなら病院での診察をお勧めします。
    効果が感じられるなら2週間に1回で続けてもらうようにしています。
    合計5~6回で症状が治まれば、後は1か月に1回程度のメンテナンスをお勧めしています。
    とりあえず3回は続けてみてください。

施術を受けようか迷っている方へ

このホームページにたどり着いたということは、何らかの形で「腰痛」に苦しんでいる方だと思います。
仕事での疲れ、育児での疲れ、原因不明の痛み、手術を薦められているがやりたくないという方。
腰痛は様々なストレスをもたらします。

上で書いたように、オステオパシーはマッサージや牽引とは違う、自律神経にアプローチする珍しい施術法です。

「なぜ腰なのに自律神経?」

理由は簡単です。
「検査しても異常がない」「原因不明」ということは「体は正常」ということです。
では、それ以外に痛みを出す要素は?
と考えると、「脳」しかありません。
脳が体中の痛みを感じコントロールします。
これは証明された事実です。
「切断した手が痛い」という幻肢痛と言われる現象がそれを証拠づけています。

最初は些細な事が原因で痛みが出たとしても、いったん痛みを感じた脳は自律神経を介して体を変化させます。
それが重心の歪みだったり筋肉の緊張です。
それを直すことは脳に直接「治す」指令を与え、脳に変化をもたらします。
体が勝手に治ろうという反応を引き出すわけです。
これが自然治癒力です。

他の治療院ではだめなの?

もう一つ疑問が出で来るかもしれません。
「骨盤矯正や筋肉を緩める治療院は沢山あるのに他ではだめなの?」

結論としては「他でも治るなら構いません」
ただ、間違いないのは
「揉んでいても治らない」
「治療後の変化を強調するところは治らない」
という事です。

マッサージでは治らない理由

一般的な治療院で行われている治療法で一番多いのは「マッサージ」だと思います。
治療目的の軽いマッサージなどは「脳梗塞の後遺症」「心身症」「麻痺」などに効果が実証されています。
しかしリラクセーションのマッサージは基本的に「強すぎ」です。

神経は体の情報を電気信号で脳に伝達します。
最初は軽い刺激で反応した神経が、だんだんと刺激に慣れて、より強い刺激にしか反応しなくなります。これを「神経の閾値が上がる」といいます。
強い刺激は体の組織を損傷させ、その場所はさらに強い組織に生まれかわります。
そうやってどんどん皮膚や筋肉は固くなります。
毎日マッサージを受けている人がだんだん悪くなるのはこういった理由です。

保険診療での治療時間は経営を考えるとだいたい15分ぐらいです。
電気やウオーターベッドなどで時間をつぶして全体で1時間ぐらいかかっても、実際の治療時間は15分です。
そして15分という短い時間で痛いところすべてを対処しようと思うと、どうしても「強い刺激で一時的に神経を麻痺させる」治療法になります。
当院は1人45分。
体の歪みや筋肉の張り、脳脊髄液の流れなどをゆっくりと観察しながら体の調整を行っていきます。

「治療前と治療後の変化」のからくり

平成30年2月に厚生労働省より「診療所に関して広告し得る事項等及び広告適正化
のための指導等に関する指針」が発表されました。

その中の第1-2「基本的な考え方」の中の(2)「禁止される広告の基本的な考え方」の(ⅴ)に「治療等の内容又は効果について、患者等を誤認させるおそれがある治療等の前又は後の写真等の広告」とあります。

「治療前と治療後の変化を強調する」というのはマーケーティングにより、注目を受けやすいということで実践されている手法ですが、治療院選びの上では避けるべきです。
人間の体は神経伝達と血流の回復により改善していき、それには時間がかかります。

私もオステオパシー以外に、「その場で変化を見せる」という施術法を習ったことがあります。
しかし、実際にそれを施術に取り入れても、「家に帰ったら戻りやすい」ということに気づきました。

「すぐに出る変化」というのは体の反射を利用した一時的な効果であることが多く、いわば「その時がピーク」なわけです。
症状が出てすぐの場合はこれでも良くなることがあります。
しかし、1週間、1か月と経過していると、元々の原因は隠れてしまい、それに由来するいろんな歪みや症状が出ています。
一つ一つ原因を取り除いていきますから、その場で

変化が無くても時間とともに体が改善していくというのが正しい治療です。
「切り傷がその場で治る」と言ったら「怪しい」と思うように、「一回でこの効果!」というのも同じぐらい怪しいわけです。

最後にメッセージ

治療院をころころと変える人がいます。
おそらく効果が感じられないか、思ってたのと違ったという事でしょう。
治療院に何を求めるかというのは人によって違うと思います。

個人的に、整骨院に通う人にアンケートを取ったことがあります。
一番多かったのが「安く長時間揉んでほしい」という事でした。
症状の改善ではなく慰安が目的の人が多いのには驚きましたが、そのニーズに合わせるように治療院もその方針に合わせるところばかりです。

これは、せっかく「治してほしい」と思っても、「治す方針のところが少ない」という事を意味します。
貴重なお金と時間を使うわけですから、お金を払って書いてもらっているやらせ満載のエキテンの口コミや、偽情報満載のテレビ、ネット広告を信用せずに、直接電話やメールで症状の相談、治療の方針などを詳しく聞いてみてください。
ちゃんとしたところは間違いなく親密に答えてくれるはずです。

当院もどんな質問、相談でもわかる範囲で答えさせていただきますので、お気軽に連絡ください。
電話の場合は施術中などは詳しく話をできませんので、出来ればメールでお願いします。

施術院案内

住所 : 奈良県北葛城郡上牧町上牧532-4
受付 : 9:00-21:00
電話 : 0745-76-7972
費用 :   4,000円(初回は初見料+1,000円)
頭蓋調整を行う場合は+1000円
Mail : naraoste.t@gmail.com

友だち登録でLINE予約できます。
確認作業が必要なので前日までにご連絡ください。
急な場合は電話が確実です。

今ならLINEから予約されると、所見料1000円は無料にさせていただきます。友だち追加

 

(楽天ペイアプリの設定が必要です)

 

 

(予め設定が必要です)

 

 

交通 : JR和歌山線志都美駅より徒歩12分
JR天王寺駅より45分 大阪から近いです
西名阪自動車道香芝I.Cより5分

駅からの道のり

車は家の前にスペースがありますので停めて頂いても大丈夫です。

玄関を入ってすぐが施術室です

院長紹介

院長ブログ
1969年3月3日生まれ
神戸大学文学部史学科西洋史専攻
高校教員免許あり

カイロプラクティックの学校を卒業後、25歳より関西オステオパシー協会でオステオパシーの勉強を始める
提供できる専門施術技術は、誇張法、カウンターストレイン、スティルテクニック、筋エネルギーテクニック、筋膜リリース、内臓マニピュレーション、頭蓋仙骨治療、HVLAテクニック

27歳で「やまうらオステオパシー」開院

施術のみでは治療効果に限界を感じ、運動指導を勉強するために陳正雷系陳式太極拳に入門
第12代伝人老子に師事
「太極拳独自の身体操作技術」を習得

その後、大和流柔術二代目宗家松瀬次順師範に師事
「体の力を抜く意味」を習得

日常生活での運動指導をする場所として、「壊れない体の使い方」をテーマに「ダイワ・ラボ」を主宰
現在、月二回の運動指導の傍ら、年に数回中高年向き健康セミナーなどを行っています。

セミナーの様子

Posted by naraoste