症例68 坐骨神経痛

2018年10月27日

症例68 坐骨神経痛

ヘルパーをやっている女性。
夜勤明けなどは途中から足が動かなくなり、足を引きずりながら仕事をしないといけないぐらい痛みがでます。

SLRは陰性。
過去にヘルニアと言われた病歴があります。

右の臀部から大腿裏にかけて痛み。
ひどくなるとフクラハギまで痛みがでます。

背中の張りが異常なぐらい強かったので、全身調整からスタート。
臀筋、内転筋、恥骨筋など股関節周りのリリースをやりました。
施術をすると少し柔らかくなりますが、夜勤をするとまた硬くなるのくり返し。

一週間位一回を3回ぐらいすると徐々に変化が出始めました。
夜勤中に足を引きずることが無くなってきました。

5回目ぐらいには足の痛みもなくなり、背中の張りが無くなりました。

もともと体は固い方だったらしく、疲れがたまると神経痛が出やすい体質みたいですから、とりあえずウォーキングなどで 体を動かしながら筋肉を緩めていくのをお勧めしました。

 

住所 : 奈良県北葛城郡上牧町上牧532-4
受付 : 9:00-21:00
電話 : 0745-76-7972
費用 :   4,000円(初回は初見料+1,000円)
頭蓋調整を行う場合は+1000円
Mail : naraoste.t@gmail.com

友だち登録でLINE予約できます。
確認作業が必要なので前日までにご連絡ください。
急な場合は電話が確実です。

今ならLINEから予約されると、所見料1000円は無料にさせていただきます。

友だち追加