症例41 子供の腰痛

症例41 子供の腰痛

小学生高学年

陸上をやっている少年。
以前はオスグッドで来られてましたが今回は腰痛です。
姿勢を見るとかなり腰が反り返ってしまい不自然な緊張があります。

子供の腰痛は姿勢から来ることは稀で、たいていはオーバーワークです。
陸上を毎日夕方に練習。土日は朝から夕方まで。これではいくら柔らかい筋肉でもカチカチに固まります。
原因になってるのは太ももの裏の筋肉。
これが骨盤を固定してしまい走るときに必要以上に腰の筋肉を疲れさせるのでしょう。
人間の体はすべてが連動して動かなければ必ずどこかに負担がかかります。

太ももをゆるめて腰をゆるめ、肋骨、横隔膜の調整を行いました。
立ってもらうと自然な姿勢に。
そして曲げると痛かった腰も痛みはなくなりました。

いくら子供は柔軟性があると言っても、運動は2時間以内に留めるべきで、体を休めるのも練習の一つと指導者が認識しないといけないです。
根性論で潰された子供はたくさんいます。

 

**************************************

 

王寺 香芝 三郷 河合 斑鳩 広陵 上牧 大和高田 大和郡山 で腰痛でお困りの方

オステオパシー施術歴20年以上!

カイロプラクティック学校のテクニック講師も行い、指導した人数は200人以上です。

技術には自信がありますので安心してご来院ください。

住所 : 〒639-0214奈良県北葛城郡上牧町上牧532-4

受付 : 9:00-21:00

電話 : 0745-76-7972

Mail : naraoste.t@gmail.com