奈良県王寺・西大和の腰痛整体院 やまうらオステオパシー

王寺町 斑鳩町 三郷町 河合町 上牧町 広陵町 香芝市 安堵町 大和高田市 大和郡山市 奈良市で腰痛でお困りの方

症例58 足首の痛み

症例58 足首の痛み

歩くと左足首が痛い。
痛い場所は左の外踝の後ろです。

大体足首が痛い人は左が多い。
これは、ほとんどの人が左に重心があるからだと思います。
オステオパシーでは人間は左右非対称であるのが自然と考えています。
右にある肝臓を持ち上げるため、かならず人間は左に少し重心が移動します。
それによって腓骨に負担がかかり、それが移動することで足首や膝などに痛みが出てきます。
ですから、左足首が痛いという人の足を観察すると、腓骨頭が飛び出していたり、後ろに移動したり、下に下がっていたりします。
その方向によって足首も内が痛かったり外が痛かったり、もしくは親指が痛かったりさまざまです。

治療法はどれも同じようなやり方をします。
基本的には腓骨の歪みを直して、負担がかかっている筋肉を緩めます。
先ほど書いたように、腓骨の歪みが出てくるのは体が左に傾いているからですから、当然、それも直さないと一時的な効果で終わってしまいます。
施術後立ってもらって足踏みをしてもらいましたが痛みは出ませんでした。

年齢的にまた繰り返しやすいですから、足首のトレーニングを教えて終了しました。

右足首が痛いという人は、捻挫や打撲などが多いように思います。

 

施術院案内

住所 : 奈良県北葛城郡上牧町上牧532-4
受付 : 9:00-21:00
電話 : 0745-76-7972
費用 : 4,000円(初回5000円) 頭蓋調整行う場合は+1000円
Mail : naraoste.t@gmail.com

友だち登録でLINE予約できます。
確認作業が必要なので前日までにご連絡ください。
急な場合は電話が確実です。

今ならLINEから予約されると、所見料1000円は無料にさせていただきます。

友だち追加