症例16 膝を伸ばすと痛い

症例16膝を伸ばすと痛い

60代女性

左膝が痛くて、完全に伸びなく、伸ばそうとすると膝の内側に痛みがでる。

上向きで寝てもらうと、変形が少しありそうなのと、確かに左膝の裏に隙間ができている。

変形があるのは別だが、膝が伸びるためには、膝の関節だけではなく、 最低限、足首、股関節、骨盤、腰椎の連動が必要。

腰が曲がっていて、膝が伸びる環境になっていない。
横隔膜を緩めることからはじめ、先ずは腰の調整。
前脛骨筋が張って足首が伸びない状態。
それを緩めて、膝を調整する環境を先に作る。

膝の動きを観察し、捻れの調整。

その場で、膝が完全に伸展できるようになりました。
筋膜の形は脳が記憶しているため、まだ戻る可能性がありますが、 普通に歩けるようになったと大喜び。

何回か続けて、筋膜の流れを整えないといけないです。

 

**************************************

 

王寺 香芝 三郷 河合 斑鳩 広陵 上牧 大和高田 大和郡山 で腰痛でお困りの方

オステオパシー施術歴20年以上!

カイロプラクティック学校のテクニック講師も行い、指導した人数は200人以上です。

技術には自信がありますので安心してご来院ください。

住所 : 〒639-0214奈良県北葛城郡上牧町上牧532-4

受付 : 9:00-21:00

電話 : 0745-76-7972

Mail : naraoste.t@gmail.com