症例80 右足のしびれ 

症例80 右足のしびれ

朝起きた時に腰に違和感があり、それから2日ぐらいしてから足がしびれていることに気がついた。
じっとしていても右腰から足にかけて重い痛みが出るようになり不安になって来院。
痛みは右腰から太もも前面にかけて斜めに痛みが出る。
足首から指先にかけて痺れ。
症状からするとL4,5あたりのヘルニアのような症状。
SLR50度ぐらいで腰から足にかけて痛みの再発。
左の脊柱起立筋に過緊張で押すと腰に激痛が走る。
足の痛みやしびれはトリガーポイントからも起きたりするので、 筋筋膜性腰痛と椎間板ヘルニアとの両方の可能性を考えて施術開始。
両方の原因に関係するのはやっぱり中殿筋、梨状筋あたり。

臀筋のトリガーポイント、足首、膝、股関節の筋膜リリースをメインに施術。
それから腰仙筋膜の解放。
腰仙部は後頭環椎間にも関係するので上部頚椎の調整。
矢状縫合のリリースをして終了。

一週間後に二回目。
足の重さが無くなって、膝から下の痺れのみになった。
施術は前回と同じ。

一週間後に三回目。
足のしびれも痛みも無く、ほぼ症状消滅。

ヘルニアの場合はもっと時間がかかるので、おそらく筋肉からの関連痛だったと思う。
臀筋のトリガーポイントは押し方によっては症状を悪化させるし弱すぎたら効果が出にくい。

 

住所 : 奈良県北葛城郡上牧町上牧532-4
受付 : 9:00-21:00
電話 : 0745-76-7972
費用 :   4,000円(初回は初見料+1,000円)
頭蓋調整を行う場合は+1000円
Mail : naraoste.t@gmail.com

友だち登録でLINE予約できます。
確認作業が必要なので前日までにご連絡ください。
急な場合は電話が確実です。

今ならLINEから予約されると、所見料1000円は無料にさせていただきます。

友だち追加