症例27  膝の痛み

症例27 膝の痛み

40代女性
仕事中、膝を捻ってから右膝の内側に痛み。
2日しても痛みがとれなく、病院に行ったら変形性膝関節症と言われた。

痛みは膝の内側少し前面。
案外、神経が通るところで、膝の内側の筋肉の緊張で痛みが出たりする場所。

90度を超えるぐらいで痛みが出るが、下腿に触れながら曲げたら案外曲がったりする。
軟骨がすり減ってるならどうして皮膚に触れただけで曲がるようになるんでしょう?

右骨盤がかなり前に移動し、股関節も内旋気味。
以前から膝の内側に負担がかかる生活をしてたんでしょう。

腓骨筋あたりをゆるめて、縫工筋、内転筋あたりを緩める。
全体のストレッチだけでは効果がないですから、ピンポイントで場所を探すのが効果的です。

立ってもらうと、「あっ、痛くない!」
膝を曲げてもらうと、完全屈曲までもう少しぐらいまでおもいっきりやると膝の内側ではなく、お皿の上に痛みが出る。
これは、かばってたせいで、太腿の前の筋肉が緊張してるんでしょう。
それを解除して終了。

痛みが続くようなら来てくださいということで終了しました。
変形って言われてても、急に出た痛みは筋肉が原因の場合があります。

 

**************************************

 

王寺 香芝 三郷 河合 斑鳩 広陵 上牧 大和高田 大和郡山 で腰痛でお困りの方

オステオパシー施術歴20年以上!

カイロプラクティック学校のテクニック講師も行い、指導した人数は200人以上です。

技術には自信がありますので安心してご来院ください。

住所 : 〒639-0214奈良県北葛城郡上牧町上牧532-4

受付 : 9:00-21:00

電話 : 0745-76-7972

Mail : naraoste.t@gmail.com