胸の痛み

高校二年生 急な胸の痛みを訴えたのでお母さんが心配になって連れてこられました 夜に寝るときが一番痛いらしい。痛む場所は胸骨周辺。運動による痛みは無く呼吸をすると痛いらしい。夜間痛もないし咳も出ないから、心臓や気胸とは違いそう。 私にも経験はあるが、走ったりすると胸に痛みが出ることがあります。「何か運動しました?」と聞くと「1週間前にトランポリンをした」らしい。 大阪にトランポリンができる施設があり、そこで宙返りの練習をしたそうです。トランポリンは私も高校の体操部のときにやったことがありますが、これが案外ハードなスポーツで、全身筋肉痛になります。 腕を振って飛び上がりますから、それで肋間筋を過剰に使いすぎたのかもしれません。右の7、8番目あたりの肋椎関節が全く動いていませんでした。 背中を緩めて肋椎関節の施術。肋骨が背中側に飛びてたように歪んでいる場合は、大抵は前側は凹んでいます。これは呼吸による自然な動きでそんなに痛みが出ることはありません。 しかし今回は前も盛り上がっています。これは肋骨の圧縮で前も後ろも肋椎関節が固着するとこうなります。 施術は簡単で、前後から挟んで外に引っ張れば、呼吸の動きで自然に解放されます。30分の施術で「今は全然痛くない。軽い。」と喜んでいました。 これで体は治癒に動き出すでしょう。 痛みはぶり返すかもしれないが、明日ましになってれば放置しても構わないと伝え終了しました。